Sustainability

サステナビリティ
SDGs
持続可能な開発目標 SDGsとは
持続可能な開発目標(SDGs Sustainable Development Goals)とは2001年に策定されたミレニアム開発目標(MD Gs)の後継として、2015年9月の国連サミットで加盟国の全会一致で採択された2030年までに持続可能でよりよい世界を目指す国際目標です。
17のゴール・169のターゲットから構成され、地球上の「誰一人取り残さない(leave no one behind)」ことを誓っており、日本国内においても多数の組織で積極的に取り組まれております。

サステナビリティ

当社は不動産業界のDX推進企業として業界の生産性向上や、コミュニケーションの向上、情報インフラの整備を支援してまいりました。
これまで培った経験と、当社が中期ビジョンとして掲げる「テクノロジーで不動産領域に革新的プラットフォームを創造する」を実現することで、不動産支援事業を通して持続可能な社会をステークホルダーの皆様と共に構築してまいります。

SDGs達成に向けた日本情報クリエイトの取り組み

不動産業界のDX化推進によって生まれる豊かな社会
IT技術を用いた不動産業界の情報のインフラ整備及び、不動産業にまつわるあらゆる場面をDX化することによって産業基盤を強化します。また、地域による情報の格差を無くし、誰でも公平に不動産情報が得られる環境づくりを支援することで、豊かな社会を実現します。
具体的な取り組み
  • ・国内の不動産情報デジタル化を推進
  • ・オンラインでの不動産取引
  • ・不動産業務のワンストップソリューション
  • ・不動産ポータルサイトの運営
パートナー企業と共に最適なプラットフォームを構築
住生活における持続的な目標達成を実現するために、不動産業界に登場する多くのパートナー企業とともに最適なプラットフォームを構築しております。業界全体のDX化を推進していくことで関わるすべての方の幸福を実現します。
プラットフォームに登場するパートナー企業
  • ・不動産ポータルサイト運営会社
  • ・家賃保証会社
  • ・ライフライン取次会社
  • ・会計ソフト提供事業者
  • ・生活情報サービス提供事業者
透明性の高いガバナンス体制
透明性の高いガバナンス体制を構築するとともに、情報のリスク管理を徹底し安全で安定的な事業運用を実践します。またセキュリティ対策にも重点を置き、情報セキュリティマネジメントシステムのPDCAサイクルを回しつつ日々強化を行ってまいります。
具体的な取り組み
  • ・社内ガバナンス体制の構築とコンプライアンス遵守
  • ・ISO27001(ISMS)の認証取得
持続的な人間的成長と働きがいのある組織づくり
当社は経営理念の1つに「活力のある職場をつくり、社業の発展と共に各人の人間的成長と、関わる全ての人の幸福を実現します。」を掲げており、プロフェッショナル人材育成のための教育や、クレドを用いた組織づくりを行っております。また、社内評価制度を用いた公平性のある人事制度と、労働環境におけるコンプライアンス遵守、充実した福利厚生によって各人の人間的成長を支援しております。
具体的な取り組み
  • ・従業員の行動指針を定めた「クレド」の制定
  • ・キャリア支援制度及び教育支援
  • ・自社システムによる労働状況の把握と成長促進につながる特別休暇等