賃貸革命10の「賃貸管理業務機能」

管理戸数が増えるにつれ負荷のかかる管理業務のミス・ロスを減らし効率化できる機能をご紹介。

賃貸革命10 問合せ管理

問合せ対応は案件単位で管理
対応状況を社内共有することで業務効率化が図れます

1案件に20件までの対応履歴を登録可能

「問合せがどのような内容か」「進捗はどの段階か」を社内で共有できるようになります。受付者、対応者、進捗などで案件を検索し、問合せの対応内容を確認することができます。
登録された情報は履歴として残りますので、過去のやりとりの確認や同様のクレームが発生した場合に参考にすることができます。
故障などの連絡があった場合、問合せ情報とは別に「修繕情報登録」に詳細を登録しますが、それぞれの機能を関連付けることで、業者への発注や所有者への連絡を円滑に行えます。連絡や訪問など履歴を1案件につき20件まで登録することができます。

問合せ登録画面

現地で撮影した写真を案件に保存

修繕管理では共有部分または専有部分の設備を清掃・修理・交換などを行った際に撮影した写真などを保存することが可能です。また帳票デザイナー活用して、画像入りの報告書を独自に作成、オーナーへの報告書にも活用することができます。
画像ファイルだけでなく、PDFやEXCELなどのファイルも関連ファイルとして登録することができますので、業者から取得した見積書をリンクするなど様々な活用を行うことができます。

画像登録画面

賃貸革命10 修繕管理

建物管理と入居者管理を徹底的にサポート

管理会社様の管理業務をサポートする問合せ管理機能

管理会社様の管理業務をサポートする問合せ管理機能

修繕履歴をしっかりとって管理物件の資産価値アップ

修繕履歴をしっかりとって管理物件の資産価値アップ

共有部分と専有部分の工事履歴も同じ物件の修繕履歴として確認可能です

修繕情報は案件単位で登録ができます

退去時の現状回復や、随時行われる物件の修繕管理が行えます。
登録は案件単位ですので、同じ部屋に複数の工事記録を残すことができます。また見積書・請求書の作成をサポートしており、オーナーに対して、複数の見積書を提示することも可能です。請求書は、見積の承認(成約後に)が作成できるようになっています。負担割合は、契約者・家主・自社から項目毎に設定することが可能です。

修繕情報登録画面

修繕項目を自由に設定できます

修繕項目は自由に入力することができます。入居中の工事、空室の工事、部分の修繕工事など、すべての工事記録を管理することができます。複数の修繕項目を「修繕項目セット」として登録できますので、使用する項目が決まっている場合には、それらの項目をひとつセットにまとめておき、登録時に呼び出すだけで簡単に明細の入力が行えます。

修繕見積登録画面

賃貸革命10 家賃管理の概要

請求から入金消込、オーナー送金までを一元管理

管理部門または営業部門の方が、契約情報を登録することで、管理物件は請求データ自動で生成され、請求書や口座振替請求データを作成することができます。
入金消込処理を行ったものは、オーナー送金に自動反映されるようになっており、賃貸管理業務のフローに合わせてシステムを運用することができます。

請求から入金消込、オーナー送金までを一元管理

情報管理が出来るだけではなく、
業務の効率化が図れることが重要。

「管理ソフトを導入したのに、業務効率が上がらない」そのようなお悩みをお持ちの不動産会社様は、賃貸革命10の導入をご検討ください。管理ソフトはあるけど、契約書や請求書はExcelなどの別のソフトを使っている。このようなケースは、使いたい帳票が管理ソフトに無いことが問題なのです。
賃貸革命10は、賃貸管理業務における、契約書や請求書、オーナー送金明細書や、各種報告書や一覧が作成できます。使いたい帳票はお客様ご自身でも作成できるため、入力データを無駄にすることなく業務の効率を上げることができます。

  • 請求
    請求管理の概要
    請求管理の概要

    毎月の家賃、契約金、更新費、解約精算費、滞納金など契約書に登録された情報や、検針値によって請求金額が構築され、請求書の作成が行えます。

  • 入金
    入金管理の概要
    入金管理の概要

    現金処理で即座に領収書の発行をして入金消込、振込入金を入金データからマッチングして入金消込、口座振替請求の結果データを取得して一括で入金処理を行うなど様々な入金方法に対応しています。また、過不足金処理も柔軟に対応することが可能です。

  • 送金
    送金管理の概要
    送金管理の概要

    入居者から回収した家賃を、物件によって決められている送金日や送金口座に送金対象の金額を自動的に算出し、オーナーへ報告する送金明細書に金額が自動反映します。管理手数料も同様、対象項目や定率や定額での管理手数料を自動計算し、控除額に反映させます。

賃貸革命の請求管理の概要

契約者、オーナー、業者に対して請求管理が行えます

契約金

契約者が賃貸借契約登録を行うと、契約時の当月日割、翌月賃料、契約諸経費等を合計した「契約金」の請求データが構築されることで、契約時諸費用精算書(計算書)が作成されます。

契約登録画面、契約時諸費用精算書

毎月家賃の請求

契約登録画面で設定された契約条件に合わせて、毎月家賃の請求金額が構築されます。

契約登録画面で設定された契約条件に合わせて、毎月家賃の請求金額が構築されます。

変動費請求

変動費の検針地を登録すると自動で使用量や基本料を計算し、請求書を作成することができます。また、家賃と変動費を併記した請求書や、変動費だけの請求書を発行することが可能です。

契約登録画面、契約時諸費用精算書

更新費の請求

契約登録の賃貸借契約条件にもとづき更新契約が必要な契約満了予定対象者を「更新予定一覧」からピックアップすることができます。

契約登録画面、更新案内書

解約費

解約の申し出を契約者から受けて、所定の解約日までの賃料請求と必要に応じて解約時に発生する費用を請求することができます。敷金、保証金等、預り金があれば相殺することができますので、請求のみならず返金処理も行えます。

契約登録画面、契約時諸費用精算書

滞納金・督促

賃貸革命では、毎月家賃、変動費等様々な請求金を作成する事ができます。滞納者への督促業務は、日々の入金消込業務を行う事で、未入金となった滞納者を簡単にピックアップする事が出来る様になっています。滞納者の抽出を行うと同時に請求書の発行、電話での督促の記録をする事が出来ます。「家賃保証会社」を利用してない契約は、自社で督促を行う必要があるため、回収率アップに役立てられます。

滞納金・督促

修繕費等の請求

賃貸物件は、様々な内容で物件を保全して行く必要があり、賃貸革命ではそういった物件(棟・部屋)にかかわる修理、交換、工事等発生した費用を請求データとして作成することができます。

修繕費等の請求

請求金額は、1つの工事で負担社を割り当てる事ができます。また費用項目は自由に作ることができ、項目のコピー等が簡単におこなえます。工事がどの問合せから発生したのかを問合せ管理と関連付ける事ができるので大変便利です。

賃貸革命10 家賃管理 - 入金

賃貸革命では、請求データを自動で生成して、対象の入金が入った際に
入金消し込みがしやすくなっています。

ABCマンション部屋別入金状況

様々な入金方法に対応

入金マッチング画面

過不足金の処理が簡単

過不足金の督促が簡単に行えます

賃貸革命10 家賃管理 - 送金

賃貸革命では、回収した家賃をオーナーに
送金するための収支報告書が簡単に作成できます。

回収した家賃をオーナーに送金するための収支報告書が簡単に作成できます。

あらゆる管理形態に対応

  • 複数物件を所有の場合
  • 一括借上の対応
  • 所有者が複数の場合
  • 一棟借上の対応

賃貸革命10 家賃管理 - 家主情報管理

賃貸革命10では、物件の所有者情報や個別の異なる「送金ルール」を情報管理することができます。
このため、物件によって送金業務時におきる「あの人でないとわからない」といった経験に頼らざるをえなかった業務が、システムの情報管理を行うことで、迷わずどなたでも簡単に、ミスなく、ロスなく業務が行えるようになります。
また年賀状やお歳暮、中元などのリストアップにも活用でき、ラベル印刷等が行えるので大変便利です。

送金ルール・家主情報

オーナーチェンジにも対応

賃貸革命では、物件のオーナーチェンジにも対応しています。このため、期間管理によっていつからいつまでがどのオーナーの物件で、新しいオーナーがいつから所有しているかの管理が行えます。
これによってオーナー送金も期間対象のものを送金できるようになっています。
また管理会社様が一時的に売買し、その後新オーナーに売買、オーナーチェンジした等の対応もしっかり行えます。

オーナーチェンジにも対応

入出金データ連携

ファームバンキング・インターネットバンキングに対応

金融機関のサービスによって、入金明細をデータで取得することができます。契約者の口座から家賃を引き落とす口座振替データを作成することができます。毎月家賃だけでなく、変動費や滞納分もまとめて振替可能です。

ファームバンキング・インターネットバンキングに対応

賃貸革命10 会計連動オプション

会計ソフトで起票していた作業が大幅に短縮化されます

入居者からの入金の数が多いと仕訳が大変。
賃貸革命なら自動仕訳処理でもきちんと内容確認できるから安心です。

会計ソフトで起票していた作業が大幅に短縮化されます

賃貸管理担当者の方だけではなく、
経理担当の方にも合わせてご確認いただきたいオプションです。

賃貸革命 会計連動オプションは、家賃管理ライセンスに追加できるオプションです。

賃貸管理担当者の方だけではなく、経理担当の方にも合わせてご確認いただきたいオプションです。

※会計連動オプションは賃料入金・家主送金データなどを直接仕訳データとして発生させ、会計ソフトのフォーマットにあわせたデータとし出力する機能です。
特殊な仕訳などがある場合には別途カスタマイズが必要になる場合があります。

※ご利用中の会計ソフトへの対応につきましては、お問い合わせください。

自動仕訳処理は3種類

  • 1.日次仕訳処理(入金)

    契約者及び入居者からの入金データを会計ソフトへ連動させます。
    毎月賃料等の入金データを「売上」「預り金」「前受金」等の科目で計上できます。

  • 2.送金仕訳処理

    所有者(家主)への支払データを会計ソフトへ連動させます。
    毎月の家主送金及び管理手数料等の控除・支払データを科目計上することができます。

  • 3.月次仕訳処理

    契約者及び入居者から入金がなかった場合の未収金及び前受計上した入金の収入振替データを会計ソフトへ連動させることができます。

事前に設定をしておけば後はらくらく

事前に設定をしておけば後はらくらく
仕訳データ変換処理
サンプル