入金・送金情報を会計ソフトに取り込んで経理作業効率化

賃貸革命10オプション
会計連動オプション
会計連動オプション
会計連動オプション

「会計連動オプション」とは

必要な科目の情報や仕訳パターンを事前に設定しておけば後は通常の運用をするだけ

賃貸革命の会計連動オプションでは、賃料入金・貸主送金情報などを、主要な会計ソフトへ取り込み可能な形式で仕訳データとして出力することができます。 出力した仕訳データを会計ソフトに取込むと伝票が自動生成されます。

賃貸管理担当者の方だけではなく、経理担当の方にも合わせてご確認いただきたいオプションです。

「会計連動オプション」の導入メリット

作業効率アップ

入金の確認から仕訳伝票の作成まで、そのまま連動するので作業効率がアップします。

ミスの軽減

金額の打ち間違いや仕訳の間違いなどがなくなり、うっかりミスが軽減します。

経理の知識がなくてもOK

最初に仕訳パターンを登録すれば、あとの仕訳は自動で行われるので経理の知識がなくてもOK。属人性の解消に繋がります。

導入事例

主な機能

入金時の仕訳

契約者及び入居者からの入金データを会計ソフトへ連動させます。毎月賃料等の入金データを「売上」「預り金」「前受金」等の科目で計上できます。

  • 預り金
  • 仮受金
  • 管理売上
  • 賃貸料収入
  • 手数料収入
  • 前受金
  • 預り敷金
  • 仲介売上
  • 雑収入など
送金時の仕訳

所有者(家主)への支払データを会計ソフトへ連動させます。毎月の家主送金及び管理手数料等の控除・支払データを科目計上することができます。

  • 立替金
  • 諸口
  • 広告収入
  • 売掛金
  • 前受金
  • 管理収入
  • 手数料収入など
月次の仕訳

契約者及び入居者から入金がなかった場合の未収金及び前受計上した入金の収入振替データを会計ソフトへ連動させることができます。

  • 預り金
  • 未収金
  • 諸口
  • 前受金
  • 前受収入など
便利な機能
前受金で仕訳作成 ⇒ 該当月初に売上振替仕訳の自動作成
未収金で仕訳作成 ⇒ 未収金が入金されたら振替仕訳の自動作成

上記のような二次的な仕訳作成が自動で行われます。今まで個別管理が必要だった上記の処理が、自動的に仕訳作成まで可能になります。

連動可能な会計ソフト

賃貸革命 会計連動オプションは、
家賃管理ライセンスに追加できるオプションです。
  • ※会計連動オプションは賃料入金・家主送金データなどを直接仕訳データとして発生させ、会計ソフトのフォーマットにあわせたデータとし出力する機能です。特殊な仕訳などがある場合には別途カスタマイズが必要になる場合があります。
  • ※ご利用中の会計ソフトへの対応につきましては、お問い合わせください。

会計連動の注意点

料金

詳しい料金が知りたい方はこちら
ご状況に合わせたアドバイスを無料で実施中です。
料金のご案内

安心のWサポート体制

全国29拠点に在籍の貴社専属のシステムアドバイザーと本社のコールセンタースタッフの
Wサポート体制で導入後も皆様をしっかりサポートします。
全国29拠点

日本全国29ヶ所にサポート拠点を設けています。

専属システムアドバイザー

貴社専属のシステムアドバイザーが導入・導入後をしっかりとサポートします。

コールセンター

スタッフがお電話やリモート操作によるサポートを行います。

To Be a Platform Company
不動産領域のプラットフォーマーへ

日本情報クリエイトでは、
不動産業務のさまざまな課題を解決できる製品を提供しています。