株式会社ソヴリックコーポレーション様

株式会社ソヴリックコーポレーション様 / 賃貸革命 導入事例

「導入後は手間やミスがなくなりました!」
株式会社ソヴリックコーポレーション様に当社製品を導入した経緯と評価について詳しく伺いました。

株式会社ソヴリックコーポレーション様

ソヴリックコーポレーション様は平成20年創業。不動産投資の魅力を提案されている会社様です。大阪・京都・神戸といった関西エリアに特化し、物件の仕入れから販売まで一貫して行われています。   
株式会社ソヴリックコーポレーション様 会社入口
株式会社ソヴリックコーポレーション様 会議室

大阪市エリアについて

大阪府のほぼ中央に位置する市で、同府の府庁所在地です。政令指定都市に指定されています。近畿地方及び西日本の行政・経済・文化・交通の中心都市です。市内の従業員数、事業所数、上場企業本社数は共に東京都区部に次いで国内2位。人口は約272万人、世帯数は1,409,717世帯です。

以前はミスが起きやすい状況でした

以前の物件管理は全てエクセルで行っていました。エクセルの種類としては、入金表、送金表、入退去の状況確認表、進捗確認表、部屋ごとの情報が載っている管理カードといったものがあり、1つ1つの情報が紐づいていませんでした。
例えば退去が決まったとすると、全てのエクセルに打ち込まなければならず、入力が漏れていて送金が間違ってかかってしまうなどデータが紐づいていないことで入力の手間がかかり、ミスも起きやすいという状況でした。

導入後は手間やミスがなくなりました


もともと前の担当者のときから賃貸革命を導入したいという話があり、それがずっと続いていて、導入することになりました。賃貸革命を導入してからはデータが紐づいているので、手間やミスがなくなりましたね。特に便利だと思うのは、入金マッチングです。口座のデータを取り込んできて、マッチング処理をすると、そのデータと賃貸革命上の名前が一致していきます。以前はエクセルでこの人は何円だというのを目視で確認して、他のエクセルにコピペして、何月分何円ということをしていたので、だいぶ時間が短縮されました。今後は契約書や集客の部分をもっと活用できるようにしていきたいです。

サポート体制

コールセンターの方々は対応が丁寧です。月木金はどうしても繋がりにくい時間帯がありますが、火水は他の業者さんが休みだからか割と繋がりやすいです。会計連動に慣れるまではコールセンターに電話して聞いていました。慣れてくるとだいたいわかってくるので、会計連動に関する最初のしっかりとしたマニュアルがあるとコールセンターに電話をかける回数も減って良いのではないかと思います。

今後商品に期待すること

当社が管理している物件は区分所有のみなので、全部屋オーナーさんが違います。賃貸革命は、区分所有の基本的なところは対応していますが、細かい表を出す際に部屋ごとに出すことが難しい場合もあるので、今後に期待しています。あとは管理会社としての収支が簡単に出るようになったらもっと業務が楽になるので嬉しいです。

※文中に記載されている数値など情報は、2018年6月の取材時点のものです。

ソヴリックコーポレーション様がご利用中の製品※現在ご利用中の製品とはバージョン等が異なる場合がございます

賃貸革命
家賃の請求・督促・入金処理を一元管理し、情報処理のミス・ロスを大幅に軽減することができます
資料請求
導入事例集ダウンロード