×
ホームページ
無料診断
実施中
いますぐ診断
弱点を診断して
集客力を改善!

Reasons
パソコンもスマホも同時に編集可能

スマートフォンサイトも標準装備。
スマートフォンからの集客も逃しません。

Googleは、2015年4月「モバイル フレンドリー アップデートにより、モバイル検索では、 携帯端末で読みやすく使いやすいページの掲載順位が引き上げられます。」と公表しました。

Googleは2016年3月にも当該ランキング要素の効果を固めるアルゴリズムのアップデートを段階的に実施しています。 これらのアップデートにより、スマートフォン向けに最適化されていない(モバイルフレンドリーでない)ことが ホームページの検索順位が下がる要因にもなりました。

また、近年スマートフォンから賃貸・売買物件を検索するユーザーが急増しており、物件を探しているお客様のためにも、 不動産ホームページはスマートフォン対応しなければならない時代となっています。
そこで、WebManagerPro3は、モバイルフレンドリーに対応したスマートフォンサイトを標準装備しています。 標準装備ですので、追加費用は必要なく、PCサイトと同様にコンテンツの移動や追加も簡単に行えます。

モバイルフレンドリー

Googleも推奨。
パソコン、スマートフォン毎に作り分けが不要な レスポンシブWEBデザインテンプレートもご用意。

レスポンシブウェブデザインテンプレートのメリット
  • パソコン、スマートフォンサイトのURLが1つのため、パソコン、スマートフォンサイトをそれぞれ個別で編集する必要がなく、 一括で編集・管理が可能です。
  • 新規ページを構築する際にパソコンサイト向けのページを作成するだけでスマートフォン向けのページが構築できます。
  • 近年主流となってきているサイドバーのない1カラムをベースとしたシンプルで見やすいレイアウトでホームページを構築できます。
  • レスポンシブウェブデザインはGoogleでもおすすめされているスマートフォンサイトの設定方法の一つです。

WebManagerPro3をご導入済みのお客様は、プランによって契約変更が必要になります。

レスポンシブテンプレート
様々な画面幅の表示に対応できるレスポンシブWEBデザイン

製品・サービスに関するお問い合わせ・資料請求はこちら
お気軽にご相談ください。

Download
無料資料ダウンロード
製品資料をいますぐ
ご覧になりたい方はこちら
Request
無料資料請求
製品資料の郵送を
ご希望の方はこちら
Contact
問い合わせ
製品やサービスに関する
ご質問・ご相談はこちら
導入についてのご相談はこちら
0120-965-458