不動産ホームページ WebManagerPro3 コンセプト

集客に特化した不動産ホームページを簡単に作成・更新することができるWebManagerPro3。
この製品が出来上がるまでにどのような想いで企画をしたのか、製品紹介のパンフレットでだけでは表現されていない裏側を、実際に企画や開発に携わったメンバーにインタビューしましたので、製品のコンセプトとしてご紹介いたします。

WebManagerPro3のコンセプト

不動産専用ホームページ制作ツールWebManagerPro3のコンセプトは大きく5つあります。
これを軸に企画・設計・開発を行って参りました。

  1. htmlやJavascriptなどの専門知識がなくても簡単にホームページが稼働でき、使いやすいツールであること。
  2. 集客のノウハウやホームページを運営する上での有益な情報提供とサポートへの取り組み。
  3. ホームページに対して独自のニーズをお持ちのお客様やコストを抑えたい方に提供できるサービスであること。
  4. WebManagerPro3をご利用になられる方の立場に立ったサービス・商品であること。
  5. 不動産会社様の成長に合わせられるシステムであること。

htmlやJavascriptなどの専門知識がなくても簡単にホームページが稼働でき、使いやすいツールであること。

自社でホームページの担当者を据えるのは難しい・スタッフに構築から運用迄をまかせるのはスキル面で課題があるとお客様からお聞きします。場合によっては、デザイン会社に制作を依頼されている様です。
デザイン会社に依頼しなくても、ホームページ作成やITが苦手な方でも、使いやすくホームページが運用できるWebManagerPro3であること。そこにこだわりました。
htmlやJavascriptなどの専門知識がなくても簡単に作れることを目指しました。基本コンセプトである『簡単に操作できる』を実現するために、各機能を使いやすいように考慮しています。

導入時もスムーズに稼働出来る様に配慮しております。
初期導入はこれを。導入すれば第2ステップは、第3ステップは・・・それ以降もわかりやく提供させて頂いております。
以前のWebManagerPro2ではお客様にヒアリングして、当社が作成していました。その為、相互の連絡が必要で当社作業要員が必要でした。その為、ある程度費用をいただかないとご提供できない状態でした。
出来るだけ費用を下げて提供していくために、お客様にできるところはやっていただくようにしました。その為、簡単にホームページが稼働できるようにセットアップウィザードを実装しています。専門用語の単語なども、意味(解説)を記載しており、分からない方にとっても、理解しながら進められる親切設計というのを大事にしています。
更に、マニュアルを見なくて済むように各ページにヘルプがあり、ご理解頂きやすくしております。
そして稼働後も、アクセスの状況がお客様にとって分かりやすいものであることも大切にしております。

導入時のウィザード画面

導入時のウィザード画面

必要な項目を順番に沿って入力していくことで簡単に自社ホームページが稼働できるセットアップウィザード。

専門用語の解説と入力時のアドバイス

用語解説画面

マニュアルを見ずに設定がしやすくなっている用語解説。
※こだわり特集ページのタイトル設定画面

集客のノウハウやホームページを運営する上での有益な情報提供とサポートへの取り組み。

様々な不動産業者様がいらっしゃいます。

最近はコンサル会社様などが、ITやWeb集客を専任化させましょう。今はもう待つ時代ではないですよ、等の見聞をされております。
スタッフの方で少しパソコンが詳しい方が、集客の事もお願いされるケースがあると良くお聞きします。その際、スタッフの方はパソコンに詳しくても、実は集客の事にそれほど詳しくない場合があります。
どれだけの効果があるかを集計する・どれくらいの反響率があるのか把握し、集客を戦略的にされているとお聞きするのは少ないです。 集客に関するノウハウがあまりない方にも、WebManagerPro3を導入頂いた場合、今アクセスがこれだけある、ただあまり反応がない、どうすればいいのかな?と悩んでいる方に、当社が、改善箇所をアドバイスさせて頂くケースも御座います。
ですがそれがわかってもどの様に操作(対策)すれば分からない。その問いに対して簡単に使えるように、ページタイトルはここで変えられます、ページタイトルはSEOで関係するところです等、ITの使いやすさの部分と集客のノウハウのサポート、運営する上での気づきを提供するためのレポートなどを提供しております。この様な取り組みで、お客様をフォローさせて頂いております。

ホームページに対して独自のニーズをお持ちのお客様やコストを抑えたい方に提供できるサービスであること。

大手や取引数の多い業者様は、他社との差別化を図るために、オリジナルでホームページを作り、会社のブランドなどを大切にして集客される傾向が多いです。大手の業者様は、自社の強みをお客様にお知らせするためのコンテンツを出していくためにオリジナルで作成するなど、パッケージを導入後に(当社お客様含む)カスタマイズされる事があります。その為独自のニーズをお持ちです。
当社のWebManagerProや検索エンジンエンジンプラグインを導入されるケースでも、自社でカスタマイズをされております。場合によっては多額の費用をかけている場合もあります。
当社製品でも、自由に変更が出来るといってもある程度制約があります。 大手や地域上位業者様等を含めて独自のニーズがあるお客様には、物件の探し方や見栄え、問い合わせの方法など様々な部分で独自のやり方があります。そのお客様のニーズを満たすのは、今までのWebManagerProシリーズでは難しい部分がありました。また、中間層の業者様や小規模の業者様では、システムに関してはできるだけコストを抑えたい要望をお聞きします。
更に上位層含めてあらゆるお客様でも、デザイン変更等の機能は不要、定型のパッケージで良いとのニーズの不動産業者様もおられます。それぞれのお客様のニーズに応えられるWebManagerPro3であるようにしております。
また、提供サービスを4つのプランでご用意しました。 これはお客様に実際にヒアリングさせていただいて、毎月のレポートを望んでいる方とそうでない方がおり、望んでいる方へのサービス、望んでいない方へのサービスと、さらにお客様のニーズに合わせていきました。
当初は、先ほどのニーズの段階の中間層の不動産業者様には集客のノウハウが少ないと想定していましたが、集客のノウハウはあるからレポートは不要と言う方もいらっしゃいますので細分化しました。
そして、よくお聞きするのがデザインです。 余白の使い方、色の使い方等、デザインの部分はお客様だけでは、難しい部分ですので、最初に目に入ってくる画像などはWebManagerPro3で多数用意しています。
季節ごとに変えられるように現在も素材は追加されています。その部分をデザイン会社などに依頼すると費用がかかります。それを安価でしっかり出来るように、トータルでお客様をしっかりとフォローできる体制を確立しています。

物件検索エンジンプラグインとは

物件検索エンジンプラグイン

現在お持ちのホームページに不動産専用の機能を追加することができる不動産ホームページ作成システムです。
現在は販売終了し、後継製品の物件検索エンジンAPIをリリースしております。
物件検索エンジンAPIの詳細はこちら

WebManagerPro3をご利用になられる方の立場に立ったサービス・商品であること。

デザインの細かい部分等を含めると社内で議論した部分が本当にいっぱいあります。及第点に至ってないものは厳しく議論しました。少しバランスが良くないなど些細な事でも拘りました。
その時に判断基準としていたものは、自分たちが物を買う立場・使う立場になったらどうか?と常に考えました。 作った人はこれだけ手間をかけたのだから、これくらいの仕上がりで良いかな?と正直思う時もあるのですが、その時は使う立場の方を徹底的に考えて仕上げる様にしています。

不動産会社様の成長に合わせられるシステムであること。

どの不動産業者様もステップアップされていきます。今までホームページにあまり費用をかけていなかった方もオリジナルページを作りたくなり、他社と差別化したくなります。
その際、会社の成長に合わせられるシステムになっているかどうかが大事だと思います。
WebManagerPro3はその対応力がしっかりとあります。レスポンシブなど特にそうです。
各不動産会社がそれぞれ物件情報を提供していますから、消費者はどれをどう見れば良いのか・どの業者様に問合せをすれば良いのか非常に悩みます。
だからこそ、その中で選ばれる不動産会社様になり、自社ホームページで集客できることがすごく大切です。

不動産会社様の成長に合わせられるシステム

不動産会社様のステップアップ

不動産会社様の成長に合わせて変化するニーズ。そのニーズに対応できるシステム