反響集計機能を活用した広告分析で解決!!

効果的な広告戦略を立てるには、費用対効果の高い広告媒体を選ぶ必要があります。
しかし、広告の種類も多種多様で看板、折り込み、ネット広告、テレビCM、ラジオCM、情報紙など。
取り扱う商品の属性や地域柄、ターゲットの年齢層などで効果は異なります。
やみくもに広告に費用をかけるのではなく、過去の広告効果を分析することで、
どの媒体にどのくらい費用を投下すれば目標の反響数を獲得できるかの予測を立てることが可能となります。
反響集計機能を活用した広告分析で解決!!

反響集計機能

自社ホームページや不動産ポータルサイトなどのインターネットを利用した広告は、反響の多くがメールでの問い合わせとなります。
売買革命では、その反響メールと登録している買主情報を関連付けすることができますので、メールの反響を改めて集計を行わなくても反響の対応を行うだけで、自動で集計を行います。
また、来店や電話などの反響は直接売買革命へ入力することができますので、
より精度の高い反響分析が可能となります。
反響集計機能

反響管理機能

広告媒体毎の反響数・成約率を容易に確認することが可能です。
反響数は自社ホームページ、不動産ポータルサイト、折り込みチラシ、情報紙など、媒体毎に反響数を集計し、月単位の棒グラフで確認することが可能です。
また成約率は期間を絞り込んで媒体毎の成約率を算出できます。この成約率をもとに1成約あたりの広告費用を導き出し、今後の広告戦略に役立てることが可能です。
反響管理機能
売買革命

売買業務の無駄な手間とコストを削減して、見込み客を成約につなげることができます。

売買革命10の機能をもっと見る
カタログダウンロード
資料請求
出張デモ依頼
反響が成約につながらない