三福売買ステーション 様

三福売買ステーション 様 / 売買革命導入事例

物件情報を活用し、情報誌とホームページから効率よく集客

不動産売買管理システム売買革命に登録した物件情報、顧客情報を活用して、自社オリジナルの不動産情報誌を発行し、月に20件ほどの反響を獲得しています。
さらに、インターネット集客を自社ホームページに集中することで高い効果を上げています。
三福売買ステーション 様 自社ホームページ
― 情報誌やネットの反響はいかがですか?
情報誌は毎月450部ほど作成して、リストに登録している350部程をお客様に郵送しています。
お客様と物件のマッチング作業も新規物件が出れば、ぴったりの物件をお知らせするようにしています。
マッチングの作業は、日々行っていて、新しく情報が入ったらお客様の情報とマッチングさせて、マッチする物件情報を郵送しています。
情報誌を発送して、問い合わせ件数は多い時で月に20件くらい、反響率でいうと5.7%くらいのお問合せをいただくことがあります。

情報誌を上手に活用されています

VIVIOという不動産情報誌を発行しています。「売買革命」の情報誌作成オプションを利用してデータを作っています。 実は、サンプルで入っていたデザインはうちとは合わなかったので、ほとんど作り直しています。サンプルの中から欲しいものと要らないものを分けて必要なものを作りました。
VIVIO(不動産情報誌)はあえて、情報(写真、間取り図等)を制限しています。そうするとちょっと条件がずれている人でも物件を探しに来ていただけるので、 条件に合った物件を紹介できるんです。掲載情報を濁して来店してもらっているということですね。帯情報の物件紹介ページも売買革命で作成しているんですよ。

逆にネットやチラシは、写真や間取りをしっかりと載せることで、問い合わせも本気の人というか、本当に検討している人に来てもらえるようになりました。 広告媒体によって、載せるべき情報が違うのかなと思っています。
不動産情報誌VIVIO

売買革命で一番楽になった部分はどこですか?

業務のスピードが格段に上がりました。残業が減ったとかそういうレベルではなく、人員の削減が出来ました。以前のシステムでは3人で入力作業をしていましたが、今は1人です。
3人でやっていた業務が1人でできるようになったということです。3倍速くなったんですね。少ない人数で業務をまわせるということは、とても重要ですね。
業務のスピードが格段に上がりました。
※ 文中に記載されている数値など情報は、いずれも取材時点のものです。

三福売買ステーション 様がご利用中の商品※現在ご利用中の製品とはバージョン等が異なる場合がございます

売買革命
売買業務の無駄な手間とコストを削減して、見込み客を成約につなげることができます
WebManagerPro3
不動産に特化したホームページで集客数が飛躍的にUPします。豊富なテンプレートで簡単にオリジナルホームページの作成が可能です
資料請求
導入事例集ダウンロード